*

Supported by

「 あけのみつたかの表現哲学・キュレーション 」 一覧

クリエイターにとっての個性とは何か

先日頂いたブログのコメントで、「いかに個性を出すか」ということについてお話をしたので、 今回は画家にとっての個性という話をしてみたいと思います。 まず、私は、個性というものを、 いたずらに発

続きを見る

ふと思ったのですが・・・

今日、テレビで放映されていた画家さんのインタビューで、 「なんだかわからないものを描いてる」 というようなことを言っているところがあったのですが、 私としてはそんなことは当たり前だと思い

続きを見る

作品を販売開始しました

皆様こんにちは、あけのみつたかです。 ついに世の人に作品をお見せする機会がやって来ました! 作品の販売委託先が決定いたしまして、早速先月辺りから準備をしていたのですが、 やっとこさその機

続きを見る

Supported By

芸術の存在意義とは

人には言葉にできない領域というのがある それはどの人にも、必ず

今年の振り返り【展示・販売編】

本来こういう形でマーケットの現状とか、展示・販売に関すること話をする

今年の振り返り【制作編】

今年は小さいながらも前進できた一年でありました。 まだ芽は出て

新しい芸術の方向性とは

以前私は「絵画と芸術の方向性とは」という内容を掲載しました。

no image
号単価改訂のお知らせ

作品、並びに作家様へご贔屓頂いておりますお客様、常日頃、御愛好頂き

→もっと見る

トップへ戻る ↑