*

Supported by

「 あけのみつたかの表現哲学・キュレーション 」 一覧

『Illusion to Europa』の第三弾が完成しました

エウロパをテーマにした一連の作品が完成しました。今回の作品は前回のイメージを踏襲するものになったかと思います。 「Illusion to Europa(エウロパへの幻想)」の魅力とは? エ

続きを見る

『Illusion to Europa』の第二弾が完成しました

先日制作した「Illusion to Europa(エウロパへの幻想)」がどうも気に入らなかったので回収後、加筆修正し終わりました。 Illusion to Europaに込めた思いとは?

続きを見る

世界で最初の彗星のグラビア写真!?着陸機フィラエが撮影した彗星の写真がロマンを感じる

今日、2014年11月13日に歴史的な事件が起きました。 着陸機フィラエと探索機ロゼッタが地球の近くを飛び去ろうとしていた彗星「チュリモフ・ゲラシメンコ彗星」へ着陸し、詳細な情報を地球へと送るこ

続きを見る

作品をご購入いただきありがとうございます。

先日販売委託先に掲載されていた作品が購入されました。ご購入いただきありがとうございます。 作品の詳細のディティールについてはこちらから確認することが出来ます Butterfies No.3

続きを見る

アーティスト目線で見る絵画!?最近見つけた面白いアート作品4選

最近ネットでは様々なアート作品が公開されており、高画質の画像やCGで作品を閲覧することができるようになってきました。 メトロポリタン美術館やその他有名な博物館などもネットに作品データを続々公開し

続きを見る

新規に作品を追加しました

皆さんお久しぶりです。画家のあけのみつたかです。 先日から精力的に作品を制作しており、現在さらに一作制作中です。 やはり他のアーティスト方の活動を見ていると、まだまだ自分も制作の足が遅く、

続きを見る

【ここだけは要チェック】2014年秋の面白い展覧会3選

今年の夏の展覧会はエヴァ展などが話題となり、有名画家の初個展なども人気を博していたようです。 しかし2014年の秋から開始予定の展覧会の中にも興味深い展覧会が数多く行われています。今回はその中で

続きを見る

挫折を打ち破る情熱

皆さんこんにちは、画家のあけのみつたかです。 このタイトルは私自身の勇気を鼓舞する意味でつけたものです。 というのも、明後日から大阪で開催されるグループ展「ASOBIISM」に私も出展予定

続きを見る

私が絵を描き続ける理由

.kizi02{display:none;}.blogbox{display:none;}#search{display:none;} 皆さんこんにちは、画家のあけのみつたかです。

続きを見る

歴史に名だたる巨匠たちの最初の作品とは?画家の卵達も最初は写実から始まった

歴史に名だたる巨匠たちの最初の作品は、彼らの後の大作から考えたら似ても似つかない写実画が多くあります。当初は名もない画家だった方たちが、最初期の頃に描いた絵画というのはどういったものがあるのでしょうか

続きを見る

Supported By

あけのみつたかのステートメント【深層心理のテーマ】

私は先日、9年前にこの道に入るきっかけとなったある事件を話しました。

あけのみつたかのステートメント【風と空のテーマ】

始めて空の雲の美しさに気づいたのは制作活動を始めてもう直ぐであった。

あけのみつたかのステートメント【海のテーマ】

以前片男波の海浜に行った時、一人で隆起している砂浜を上り海景をスケッ

あけのみつたかのステートメント

私、あけのみつたかが画家として活動を始めてもうすぐ10年の歳月が流れ

芸術の存在意義とは

人には言葉にできない領域というのがある それはどの人にも、必ず

→もっと見る

トップへ戻る ↑