*

Supported by

「 あけのみつたかの表現哲学・キュレーション 」 一覧

更に作品を追加しました

皆様こんにちは、画家のあけのみつたかです。 今年に入って色々と世の中に発信され始めたエンターテイメント作品を眺めていると、 あることに気が付きます。 それは一言で申し上げると、「希望」を

続きを見る

展示作品を追加しました。

皆様こんばんは、画家のあけのみつたかです。 トップページに今年に入って新しく制作した2作品を展示いたしました。 以下のリンクから各作品の詳細ページに移動できます。 春-序章- 天鈿

続きを見る

作品を一旦手直しすることにしました

皆様こんにちは、画家のあけのみつたかです。 先日個性についての話をして、私自身の作風というものをもっと強く打ち出していく必要があると思い、 今年制作した作品達を一度回収し、再度加筆後、販売して

続きを見る

クリエイターにとっての個性とは何か

先日頂いたブログのコメントで、「いかに個性を出すか」ということについてお話をしたので、 今回は画家にとっての個性という話をしてみたいと思います。 まず、私は、個性というものを、 いたずらに発

続きを見る

ふと思ったのですが・・・

今日、テレビで放映されていた画家さんのインタビューで、 「なんだかわからないものを描いてる」 というようなことを言っているところがあったのですが、 私としてはそんなことは当たり前だと思い

続きを見る

作品を販売開始しました

皆様こんにちは、あけのみつたかです。 ついに世の人に作品をお見せする機会がやって来ました! 作品の販売委託先が決定いたしまして、早速先月辺りから準備をしていたのですが、 やっとこさその機

続きを見る

Supported By

あけのみつたかのステートメント【深層心理のテーマ】

私は先日、9年前にこの道に入るきっかけとなったある事件を話しました。

あけのみつたかのステートメント【風と空のテーマ】

始めて空の雲の美しさに気づいたのは制作活動を始めてもう直ぐであった。

あけのみつたかのステートメント【海のテーマ】

以前片男波の海浜に行った時、一人で隆起している砂浜を上り海景をスケッ

あけのみつたかのステートメント

私、あけのみつたかが画家として活動を始めてもうすぐ10年の歳月が流れ

芸術の存在意義とは

人には言葉にできない領域というのがある それはどの人にも、必ず

→もっと見る

トップへ戻る ↑