*

自分がネガティブ人間になっていないかをチェックするポイント

公開日: : 最終更新日:2017/10/14 Sponsored

Supported by


こんばんは、和田充生です。

最近私自身の殻、と言いますか、少し貧乏な時期が長かったものですから、
貧乏症になってしまっているような気がします。

自分自身がネガティブかどうか、他人の事ならよくわかるけど、
いざ自分のこととなると・・・という方は多いんじゃないでしょうか?

そこで今回は自分がネガティブ思考の人間になっていないか、
をチェックするポイントを紹介していきましょう。

否定から考え始める

79e5bc4a03f976ae3d2b97b1391f2801_s

否定から考え始める、と言うのはどういうことでしょうか?

例えば仕事や家事、家庭の中で、なにか新しいことをしよう、
という話が盛り上がった時、まず自分は失敗した時のことを考える!

という人は要注意です。

小さなことでもいいんですが、例えば今まで行ったことのないお店で買い物をする、とか、
あるいは今日は誰々さんがいないから代わりにこれをやっておいて、
といった話が自分の耳に入った時、まず否定することから考えはじめませんか?

「新しいスーパーって言ったってスーパーなんてどこも一緒なんだから行かなくてもいいよ」とか
「誰々さんはできても、私にはできないよ」といった具合です。

こういった考え方をする人のことを「ザリガニ型人間」といいます(笑)

ザリガニは、何か自分に危険が迫った、と感じたらバックで逃げようとするんです。
しっぽをピョイっと曲げて、後ろにスーッと泳いで逃げようとします。

みなさんもまず最初に、物事から逃げる、諦める、失敗するからやめる、
というところから考え始める癖はありませんか?

そういった人は、自分がネガティブ人間になっていないかをチェックしたほうがいいのではないでしょうか。

挑戦しない

efad44ddec9eb6a75e5759478f2cc780_s

じゃあ失敗することを先に考えるからやらない、という人はどういった行動パターンになるのでしょうか?

それはひとまとめに言ったしまうと「挑戦しない」人間になるのではないでしょうか。

もちろん、自分だけでなく家族まで危ない状況に晒すような大冒険はあまりなさらない方がいいかもしれませんが(笑)
そうでなくても小さな挑戦と言うのは人生の途中色々あるはずです。

一見機能性を重視している、質実剛健な人の中にもネガティブ人間は隠れているようです。

みなさんも挑戦をしない、新しいことを拒む人間になってはいないでしょうか?
自分で今までやってきたことをチェックしてみましょう!

罪悪感を抱いている

1a3f87558279214a979a95d7df776a0e_s

これを最後のチェックポイントに挙げてみました。

罪悪感、と言うと少し言い過ぎかもしれませんが、言い換えるなら「後ろめたさ」でしょうか。
みなさんも自分の心の中に、いつも後ろめたさを感じてはいないですか?

なにか漠然としたものが、自分の足をいつも引っ張っている、というような感覚でいませんか?

もちろん、仕事でミスをしても気にならない!というのもちょっと問題ですが、
そうでなく、毎日毎日後ろめたさを感じている、という人はネガティブな人に多いようです。

ネガティブ思考の解決の仕方

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

思考は現実化する、という有名な言葉があります。
実は自分の人生の9割を占めているのがこの「自分の思考」なのです。

この目見えないモヤモヤとしたものは、長く続けているとある日実現化してしまうのです。
これはスポーツ選手や格闘技をやっている方はよく知られた話だと思います。

要はネガティブな考え方をしていると、うまく行くはずだったものも失敗してしまうのです。

では、そういう「暗い」考え方から解放されるにはどうすればいいのでしょうか?

dddb1284d4367e3e6295f3288aceed6d_s

具体的な解決方法を言ってしまうと「ポディシブなこと、積極的な言葉を口に出して言う」
ということなんです。

これは、別に他人に対して言う必要はありません、自分自身で、自分の言葉として聞き取れたらそれでいいんです。

例えば朝一番「あぁ、今日はいい日だな-!」と言ってみることです。
夜眠りに付くとき、小さな声で「今日は最高にいい日だったな-、明日はもっといい日になるな-」と自分にささやけばいいんです。

不思議なものですがこれが「ポディシブな人間になる」第一歩なんです。

この口に出して言ってみる、ことを続けていったら、次にどうなるか、と言うと
人に対して優しくなるんです。

仕事の始まりに笑顔で「おはようございます」といえるようになります。
これは私自身も実体験したことです。

更に次にどうなっていくかというと、物事が上手く行きはじめます(笑)
いつも終わらなかった仕事が急にできるようになったり、
新しい解決法を思いついたりします。

もちろん一日のうち全部が良いことにあるわけではありません。
悪いことも起きるでしょう。

そういった時は、悪いことは考えない、良いことを考えてそれを積極的に口に出して言うんです。

いかがでしたか?ネガティブなチェックポイントに3つ挙げました。

もし自分がネガティブな人間になっているな-と感じたら、まずは口に出してみてください。
必ず道は開けていきますから。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Supported By


個展のお知らせ『あけのみつたか 第二回個展「Eternity」』

■あけの みつたか 個展「Eternity」 2016年

アーティストの制作活動とそのモデルについて

私が画家として道を歩み始めてもうすぐ6年経ちます。 その間、様々

孤独の海にいる君へ

私が制作活動を始めて、もうすぐ5年になります。 まだ桜の花もまば

昨今のアーティストへの問いかけ②「作品を客観的に見れているか」

以前私は「表現に責任を持て」と題してお話をいたしました。今回はその続き

昨今のアーティストへの問いかけ①「表現に責任をもて」

このサイトも随分長い間更新できていない状態が続いていました。 それは

→もっと見る

トップへ戻る ↑