*

iOS8の期待できる新機能とは!?iOS8の期待できる新機能と今後の展開まとめ

公開日: : 最終更新日:2014/06/15 Sponsored

Supported by


iOS8が発表されて1日が経過しました。
そろそろ皆さんiOS8の新機能についての色々応用方法が気になり始めているのではないでしょうか?

そこで今回は、iOS8の新機能に新しく追加された機能と、
その活用方法のビジョンをご紹介していきたいと思います。

文字入力(IME)がカスタマイズ可能に!

20140602_it_WWDCkey1_24_480x

この機能の解禁で、日本語入力は飛躍的に賢くなるということが騒がれています。

日本語変換はニュアンスや使い勝手の難しい言語なので、もう少し賢くしたいと思っている人が多いということ。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/226/226451/

アップルは iOS 8がサードパーティ製のソフトウェアキーボードに対応すると発表しました。ジャストシステムは iOS 8版ATOKの提供を前向きに検討コメントとコメントしています。これに引き続き、今度はMetaMoJiが手書き日本語入力環境 mazec をiOS 8用IMEとして提供する意向を表明しました。
MetaMoji のmazecは手書き入力が可能な日本語入力環境。ひらがなと漢字の混ぜ書きでも変換してくれます(たとえば「会ぎ」「かい議」「かいぎ」のいずれの表記でも「会議」と変換)。

MetaMoJiはこれまでAndroid用IMEとしてmazecを販売していましたが、WWDC 2014での発表を受け、mazec をiOS 8向けにも IMEとして提供する検討段階に入りました。

http://japanese.engadget.com/2014/06/04/metamoji-ios-8-mazec-ime-4/

隠したい写真を隠せるようになった

iOS8-Photo-hide

これで家族や友人に見られたくない画像を個別のアプリに保存する必要はなくなったわけです。

iOS8では写真を長押しタップすると従来の「コピー」に加えて「隠す(Hide)」メニューが表示されます。「隠す」を選ぶと、写真は「モーメント」「コレクション」「年別」からは見えなくなり、「アルバム」からのみ見られるようになります。

家族や友人と、iPhoneやiPadで写真を見せあう時、時系列に並んだ写真から「見せたくない写真」「見られるとヤバい写真」を手軽に隠すことができます。

http://iphone-mania.jp/news-33248/

これによって「Moments(モーメント)」「Collections(コレクション)」「Years(年別)」の中から該当する写真は非表示になる。ただし、アルバムに写真が追加されている場合は非表示にならないようだ。

http://gori.me/ios/ios8/53359

Handoff機能でよりシームレスにパソコンとiPhoneがつながる

HandOff-5

この機能は、例えばiPhoneで見ていたショッピングカートの内容を、
Macで表示して決済する、というような操作が可能になる機能です。

Handoffは、iOSデバイスで作業していた内容をそのままMacで引き継ぐことが出来るというもの。例えばiPhoneでショッピングサイトを見ていたとして、購入はMac+キーボードを使ってやりたいという方も多いはず。そういった時にわざわざMacでサイトを開き直す必要がなく、ワンクリックで作業を継続できます。

http://ggsoku.com/2014/06/ios8-handoff-os-x-10-10/

もし実現すれば理想的、でも体験するまでどうなるかがよくわからないのがこのアプリ連携。“水平移動型のアプリ体験”は、色々な形で言及されている。たとえば、

・iCloud Driveで、Windows8含むどのデバイスからでも、最新のドキュメントが読み書きできること、
・iPhoneにかかってきた電話をMacで受けたり、Macで書き掛けのメールをiPhoneでフィニッシュして送信。また、“Handoff”機能でMacのSafariで途中まで見たページを、自動的にiOSデバイスでも表示も
・“iCloud Photo Library”機能で、あらゆる手持ちのiOSデバイス間で写真ライブラリの同期が可能。写真の加工結果まで含め即時反映。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/226/226451/

新しく登場したiOS8。

あって当たり前の機能でもAppleが追加されたらなんだかワクワクしませんか?
私は寝ている間に公開されてしまったので、生のワクワク感は取り逃しましたが。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Supported By


永遠の「今」を生きる

絵を描くことを自分の仕事しようと決意してから3年の月日が経ちました。制

個展のお知らせ『あけのみつたか 第二回個展「Eternity」』

■あけの みつたか 個展「Eternity」 2016年

アーティストの制作活動とそのモデルについて

私が画家として道を歩み始めてもうすぐ6年経ちます。 その間、様々

孤独の海にいる君へ

私が制作活動を始めて、もうすぐ5年になります。 まだ桜の花もまば

昨今のアーティストへの問いかけ②「作品を客観的に見れているか」

以前私は「表現に責任を持て」と題してお話をいたしました。今回はその続き

→もっと見る

トップへ戻る ↑