*

『あの時のFlavor…』で紹介されたBarista(バリスタ)を入手したので速攻レビュー!

公開日: : 最終更新日:2017/10/14 Sponsored

Supported by


オフィスなどで仕事をしていると、ドリンクバーのようにコーヒーが好きなときに飲める、
と言うのは作業効率の面から見ても非常にありがたいことですよね。

先日、中古ではあるのですが、「あの時のFlavor…」で紹介したBarista(バリスタ)を入手しましたので、
早速レビューしていきたいと思います!

5種類のコーヒーを抽出可能

IMGP0829

バリスタは、コンパクトなコーヒーサーバーですが、エスプレッソやブラックのみならず、
カプチーノ、カフェラテ、エスプレッソタイプコーヒーなど、様々な種類が楽しめます。

こちらで入手したバリスタは旧型なので、操作盤のデザインが少し違いますが、
基本的な操作は同じです。

ドリンクバーのようなデザインに惚れた!

IMGP0830

バリスタには、コーヒーがカップからこぼれたり、垂れてくるコーヒーを受けるトラップがあります。
この部分は、外して水洗いが可能ですので、汚れたり、汚水がたまったりしたら、丸洗いしましょう。

こういうふうな部品が付いていると、本格的なドリンクサーバーを想起させるので、
なんだかワクワクしてきませんか?

コンパクトデザインで、コンセントがあればどこでもコーヒーが楽しめる

IMGP0831

バリスタは、デザインが独立したものなので、ねじで足元を固定したりする必要もなく、
コンセント一本でどこへでも持って行くことが可能です。

また、コーヒーを注ぐ際に自動的に洗浄を行っくれるので、ノズルの洗浄の必要もなく、
さっと表面を一吹きすれば、すぐに綺麗になる所も魅力的です。

「豆」のコーヒーは使えないので要注意!

IMGP0826

バリスタでは基本的に「ネスカフェゴールドブレンド」というインスタントコーヒにしか対応していません。
ですので、豆のコーヒーを入れたり、細かい粉末状のインスタントコーヒーは絶対に入れないようにしましょう。

しかし、このバリスタ、ゴールドブレンドの詰め替え容器を保存しておけば、
他のインスタントコーヒーを楽しむ裏技もあるのです。

この動画で解説されている通り、保証対象外ですが、一応粒状のインスタントコーヒーなら認識、
抽出が可能なようです。

保証対象外なのでもし故障してしまっても、当ブログでは責任は負いかねますので、あくまで自己責任でお願いします!

日常的にコーヒーを飲む人には最適

いかがでしょうか?オフィスでは日常的にコーヒーを飲む方もいらっしゃるでしょう。

在宅での仕事の場合は、バリスタのようなコーヒーサーバーをデスクの横にでも常設しておけば、
いつでも温かいコーヒーを飲むことができるのではないでしょうか?

最安値でネスカフェ ゴールドブレンド バリスタを購入する

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ ホワイト 価格:6945円(税込み、送料無料)**★最安値★**

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ レッド  価格:8000円(税込み 配送料込み)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Supported By


個展のお知らせ『あけのみつたか 第二回個展「Eternity」』

■あけの みつたか 個展「Eternity」 2016年

アーティストの制作活動とそのモデルについて

私が画家として道を歩み始めてもうすぐ6年経ちます。 その間、様々

孤独の海にいる君へ

私が制作活動を始めて、もうすぐ5年になります。 まだ桜の花もまば

昨今のアーティストへの問いかけ②「作品を客観的に見れているか」

以前私は「表現に責任を持て」と題してお話をいたしました。今回はその続き

昨今のアーティストへの問いかけ①「表現に責任をもて」

このサイトも随分長い間更新できていない状態が続いていました。 それは

→もっと見る

トップへ戻る ↑