*

Supported by

「 あけのみつたかの表現哲学・キュレーション 」 一覧

【ここだけは要チェック】2014年秋の面白い展覧会3選

今年の夏の展覧会はエヴァ展などが話題となり、有名画家の初個展なども人気を博していたようです。 しかし2014年の秋から開始予定の展覧会の中にも興味深い展覧会が数多く行われています。今回はその中で

続きを見る

挫折を打ち破る情熱

皆さんこんにちは、画家のあけのみつたかです。 このタイトルは私自身の勇気を鼓舞する意味でつけたものです。 というのも、明後日から大阪で開催されるグループ展「ASOBIISM」に私も出展予定

続きを見る

私が絵を描き続ける理由

.kizi02{display:none;}.blogbox{display:none;}#search{display:none;} 皆さんこんにちは、画家のあけのみつたかです。

続きを見る

歴史に名だたる巨匠たちの最初の作品とは?画家の卵達も最初は写実から始まった

歴史に名だたる巨匠たちの最初の作品は、彼らの後の大作から考えたら似ても似つかない写実画が多くあります。当初は名もない画家だった方たちが、最初期の頃に描いた絵画というのはどういったものがあるのでしょうか

続きを見る

全国二科展に出展します【第99回】

今年もやって来ました、私にとっては運命の展覧会である「二科展」も今年で99回。記念すべき100回を拝むために、今年も二科展に出展します。 公募展て実際どうなの?難しくない?そういう疑問や苦手意識

続きを見る

河瀬直美監督の最新作「2つ目の窓」は奄美黄島の自然を映す作品に

河瀬直美が監督を務める最新作「2つ目の窓」は、今回のカンヌ映画祭では残念ながら受賞は逃してしまいましたが、日本の自然とそれに携わる人々の営みを映した傑作の一つだといえるのではないでしょうか? 自然を

続きを見る

エヴァンゲリオン展が批判の的に!?なぜエヴァンゲリオン展は批判されてしまったのか

現在、関西を中心にアニメ系の展覧会が多く開催されていますが、一部では批判の声も上がっているようです。そこで今回は、エヴァンゲリオン展に見る現在の美術館事情をご紹介していきたいと思います。 批判を受け

続きを見る

新作を3作発表しました

みんさんこんにちは、あけのみつたかです。 先日Butterfliesシリーズということで3部作品の小作が完成し、サイトに掲載しましたのでお知らせします。 Butterflies No.1

続きを見る

今月のおすすめ絵画展は!?7月の面白そうな展覧会を一挙公開

日本の絵画展はだいたい夏辺りのサマーバケーションを狙ったスケジュールが多いのを皆さんご存知でしょうか? そこで今回は画家の和田充生の目線から「面白そうな」絵画展を近畿圏限定でご紹介していきたいと思い

続きを見る

ピカソの作品の下に隠れた「もう一枚の絵画」とは?

ピカソの作品は、昔は嫌いだったのですが、今は大好きな作品群の一つに入ってます。 先日ピカソの作品をX線で検査したら、下からもう一枚の絵画が発見されたと報じられています。 学芸員たちの間ではもっぱら

続きを見る

Supported By

夢日記で気づいた「夢の種類」と「夢の活用術」について

おそらく10年ぐらいだろうか、夢日記を付け始めてそのぐらいになる。元

「自分の表現に責任を持つこと」の意味と意義について

これからの作家に必要なことを挙げてみようと思う。 作家にとって

私のインスピレーションの淵源について

読書の習慣は発想が枯渇しないようにと始めたが、こと、絵に関しては絵

アートの存在意義とは

作家活動十年目にして今思っていること、これからやりたいことなどを端的

あけのみつたかのステートメント【深層心理のテーマ】

私は先日、9年前にこの道に入るきっかけとなったある事件を話しました。

→もっと見る

トップへ戻る ↑